4月 29th, 2009

AJP13のメリット

Posted in Apache by admin

 Apache2.2からmod_proxy_ajpによって正? ぜ AJP13プロトコルがサポートされました。では、AJP13(Apache JServプロトコボ バージョボ 1.3)のメリットとは? なのでしょうか?
 基本的ぜ AJP13は前バージョボ ajp12の? れを汲み、性能の向上を目木 としているようです。AJP13はパケット指向であることぜ HTTPと? ゜ らないのですが、プレーンテキスト形? ではなぜ バイナリ形? を採用して性能向上を狙っています。例えば、リクエスト/レスポンスヘッダ内のメソッドやヘッダは、”POST”や”accept-language”のような文字列ではなぜ 、1バイトのコードとして扱います。これによりパケット転送釜 の? 約になっています。

 これ以? のメリット、というものはイマイチ見つけられませんでした・・ボ TomcatのコネクタにしてもHTTPぜ AJPで特にオプションの違いはないようです。直接バックエンドぜ Tomcatにアクセスされた時、HTTPのプロトコルを話せるよりも、AJPのプロトコルしか話せない方がセキュリティ的には好ましいという点は挙げられるかもしれません。

http://www.jajakarta.org/tomcat/tomcat-jk2/ja/docs/common/AJPv13.html

You can leave a comment, or trackback from your own site. RSS 2.0

Leave a comment